インターネット+ヘッドフォンで受験できます


インターネット環境とヘッドフォンがあれば,どこからでも,いつでも,日本語のテストが受けられます。

コンピュータ環境

受験するには、以下の環境が必要です。

OS Windows XP, Vista, 7, 8, Mac OS X
インターネットブラウザ IE 6以上、FireFox、Google Chrome
モニター 1024×768 以上の解像度
その他 Adobe Flash Player 9.0.28 以上
音声を再生できること
Javascript を有効にすること
動画が再生できるインターネット接続のスピード(高速回線)があること


大切なお知らせ

2018年8月末で「団体受験」は廃止しました。

 2018年9月から「個人受験」だけになりました。 

TTBJは科学研究費補助金を受けて開発し、その後もみなさまのご意見をいただきながら、WEB公開以来、多くの機関のプレースメントテストや、習得研究でご利用いただいてまいりました。改めてお礼申し上げます。


TTBJでは、個人受験と団体受験の二つの方法でテストを提供してまいりましたが、諸般の事情により、2018年8月をもって「団体受験」を廃止することにいたしました。


これまで団体受験をご利用いただいた皆様には、ご不自由をおかけいたしますが、2018年9月以降は「個人受験」として提供していた形でお使いいただくことになります。


筑波大学でプレースメントテストとして利用しているものです。筑波大学では数年前より個人受験を使って毎年1000名以上の学習者に対して、日本語クラス分けを行っております。テストセットを個別に受験してもらい、PDFファイルで送られてきた結果を示してもらう方法がおすすめです。同様にお使いになりたい方は、筑波大学グローバルコミュニケーション教育センター日本語教育部門のホームページで公開されている受験マニュアルをご参照ください。


なお、本プログラムはflashを使っており、2020年にflashのサポートが停止するためその対応をしておりますが、今まで通りお使いいただくことができなくなる可能性もございますので合わせてお知らせしておきます。